ABOUT BRAND

ブランドについて

日常にパンづくりという冒険を。

パンづくりをしていて、ふと想う。
「同じ材料なのに、なぜあの人のパンはこんなに
美味しいんだろう。」

季節の移ろい、
日々変わる天候、
マイペースな酵母の働き。
自然を見極めて未踏の地を進む冒険家のように、
五感を働かせ、一つ一つの工程と向き合う。

パンづくりはキッチンを舞台にした冒険。
足を踏み入れた瞬間からパンの不思議が
押し寄せてくる。

どうなるかなんて誰にもわからない。
昨日までの先入観を置き去りにして、
今日も探求しよう。

日常にパンづくりという冒険を。
未知なるパンとの出会いを求めて。

STORY

コロナ禍で気づかされた、
パンづくりの豊かさ

日々刻々と移り変わる季節や天候の動きに影響を受け、酵母という自然の力を借りて行う パンづくりは、まるで大自然の中へ冒険に出かけるようなワクワク感を味わわせてくれる、とても豊かな体験です。ときに自分の想定を外れ、思い通りにならないこともあるパンづくりを通して、人は自らが自然の一部として生きていることを思い出し、成功と失敗を繰り返 しながら少しずつ成長することができます。

1986年からホームベーカリーの製品開発を通して家庭でのパンづくりをお手伝いしてきた 私たちは、いかに各工程を自動化し、おいしいパンが焼ける機械を開発できるかを長年 追求してきました。しかし2020年春、新型コロナウイルスのパンデミックをきっかけにかつてないほど家庭でのパンづくりが流行したことで、私たちは気づかされました。人々は私たちが機械化によって省略してきた工程そのものを楽しんでおり、パンづくりによって体感で きる豊かさは、まさにがそこにあったのだということを。

ならば私たちは、ユーザーが自らの感覚を研ぎ澄まし、自分だけのアレンジを楽しめる、「機械」ではなく「道具」を開発したい。この想いを胸に、2020年6月、BRENCの製品開発プロジェクトがスタートしました。

「冒険」のパートナーを、あなたに

パンづくりの良き相棒を目指すからには、少なくとも10年は使える、丈夫で 信頼できる道具がいい。そしてキッチンに置いていただくからには、コンパク トで邪魔にならず、そこにあるだけで新たな風景が生まれるようなプロダクトを目指したい。このコンセプトのもと、私たちはBRENCの主力製品である ニーダーの設計に着手しました。
生地の理想のねり具合はパンの種類によってさまざまです。それらに対応するのはもちろんのこと、日本の食卓に欠かせない食パンを美味しく仕上げる ためには「しっかりこねる」ことが何よりも重要です。しかし、初期の試作品 は強くねろうとすると本体が激しくあばれ、手で押さえていなければ試験が できないような代物でした。

コンパクトにしたことで生地をねる位置が高くなり、振動しやすい構造にな っていたのです。また、ねりの精度も生地の量によってまちまちで、ある粉量 では成功しても、少し増減させただけでまったくダメになることもしばしば。 気が遠くなるような数の試作と試験を地道に繰り返した末に、コンパクトで ありながら幅広い粉量をしっかりこねることができるニーダーの開発によう やく成功しました。
五感がフルに刺激されるパンづくりは、人間としての自分を思い出させてく れる、日常の中の冒険です。
これからBRENCがあなたの日常に迎えられ、すてきな冒険を共にするパー トナーとして愛されることを、私たちは心から願っています。

BRENCのフィロソフィー 「日常にパンづくりという冒険を。」の世界観をお伝えするブランドブックをご用意しました。

BRAND BOOK

PRODUCTS

BRENCの商品ラインナップを紹介